忍者ブログ
ゆっくりしていかないでね!!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日のナックルガイ(笑)



解説コメンテーターはこのでお送りします☆


『しがねえ恋に身を焦がし黒に傾奇た男たぁ俺のこと!』

もう写真から笑っちまうのは仕方がないです。
とりあえず、非常に難解なキャッチコピーですね。

まず、「傾奇」。これ、「かぶき」って読むらしいぜ。
後はウィキれと言いたいところだが、コメンテーター俺の解説ターン!
「傾奇」とは、本来は「傾奇者」からキているに違いない。
「傾奇者」とは?なんか、江戸時代らへんの?
異風を好み、派手な身なりをして、常識を逸脱した行動に走る者たちのこと」だそうです。
ソースはボクらのウィキペディア。

つまり、このコピーにおいて、
「傾奇た」は「男」を修飾していることから、形容詞?形容動詞?どうでもいいや。
で、「傾奇た男」とは、「常識を逸脱した男」という意味でいいな?
次の、「男たぁ俺のこと」の「たぁ」だが、これは歌舞伎からキてるんじゃねーのか。
ボクらのウィキによると、「傾奇者」は「歌舞伎者」と表記される場合もあるそうだ。
つまり、傾奇と歌舞伎をカケたワケだな!さすがナックルガイだぜ!

じゃあ、このコピーを全訳してみよう。
つまらない恋に悶え苦しみ、黒へと常識を逸脱した男とは、私のことです
結論、訳しても意味わからない
まぁ、つまり、
このナックルガイは、つらい失恋をして、
そのショックで黒に染まり、非常識な行動に走ってしまった。ということですね。
そんなに辛い失恋だったのかぁ・・・べっ、別に同情の余地なんてないんだからねっ!


はい、次、どんどん行くよ。


『俺が右向きゃ、お前らもそうするしかねぇだろ?』

さて、このナックルガイはどうだろう。
この男が右を向けば、コイツに「お前ら」と呼ばれる人々は同じように右を向くようだ。
その「お前ら」と呼ばれる人々は、この文章から察するに、
コイツの部下か、下僕か、まぁそういう階級の人間たちなんだろう。
つまり、このナックルガイは相当高い地位に属していると考えられる。
例えばマフィアのボスとか。遊戯王で言うと海馬社長的な立場にいるんじゃないかな。

または、ただの自己中。エゴイスト。どうしようもないな。
こういうDQNは放っておくのが一番です。
皆も、こういう利己主義者を見かけたら、放置プレイでイこうぜ!!

とりあえず、訳文。
「私が右を向けば、あなたたちも右を向くほかありません」


次、イってみよー☆


『どう死ぬかじゃない。どう生きたかだ。』

一見、カッコよさそうに見えるこのキャッチコピー。
いかにも正論を言っているように見える。
確かに、その瞬間の死に様より、今までの生き様を重視するほうが知的だ。
うん。
で?
あれ?別に反論がないぜ・・・

訳は、「どのように死ぬかではありません。大事なのは、どう生きてきたか、です。」


今日のナックルガイは以上三名☆
じゃあ、また次回だぜムシ野郎!


 
クリックすれば君も今日からナックルガイだ!
PR
コメントする?

本文以外は書かなくてもいいよ♪
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント本文
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
トラックバック
トラックバックする:
カウンター
ランキング

一日一回クリックしようね(^o^)
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
おともだち&相互リンク
最新コメント
[12/23 JOJO]
[12/11 prs]
[11/28 NK Brothers]
[10/22 prs]
[10/18 ああ]
最新トラックバック
(11/14)
ブログ内検索
アクセス解析


忍者ブログ [PR]