忍者ブログ
ゆっくりしていかないでね!!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ボク、生物っていう教科が極めて苦手だったんですよー。
おい!ここ、「だった」って過去形に注目しろ!

高一のとき、いわゆる今から2年前、生物担当のK先生(ご老体)という方がいらっしゃりやがったんスけど、彼の授業がとりあえず眠くてしょうがなかったぜ。
現在消息不明だけど、元気かなあ。入院したって聞いたけど。まあ俺の知ったこっちゃねー^^

K先生は俺が思うに、黒板フェチだった。だって授業前毎回黒板消しを両手にひとつずつ持って二刀流でせっせと黒板をキレイにしていったんだよ。別にそんなことする前に日直だか誰だかが消してあるのにね。それでも自らの手で黒板を美しくしないと気が済まないらしい。
それで黒板をピカピカにするのに気が済んだら、黒板消しをはたくじゃん?窓からパンパンとかやるじゃん?ってかどうでもいいけど「パンパン」って擬音語、マジでこれエロスの塊みてぇな言葉だよな。だって「黒板消しパンパン」ってどうなの?異常性欲じゃねーか。黒板消しに欲情するなんてヘンタイ極まりないだろ。

で、黒板消しをパンパン(笑)するんですよぉ。性的な意味じゃなくて。
それ、ちゃんと風向き考えないと中にクソチョーク野郎の粉が入ってくるじゃないですかあ。

ある日、席替えとかいうギャンブルイベントで、俺の席が窓側の一番前になったとき、
K先生はいつものように黒板に愛を捧げ、その愛の営みに使用した黒板消しをパンパン(笑)するために窓際までやってきた。俺の目の前までやってきやがった。
そしてついにハイパーパンパンタイム開始。Kセンコーは風向きも何も考えねーで、窓を開けた瞬間にいきなり5回くらい連続のパンパン。そのときの風向きが大変よろしくなく、チョークの粉の狂気乱舞が教室内部にジェットストーム級に一斉侵入。俺の机と俺自身に壮大に降りかかってきたぜ。もう死ぬかと思った。ほんとに。たぶん隣のコにも多少かかったと思うが、最大の被害者はこの俺様。同情してくれてもいいぜ?

そしてKセンコーはすぐに窓を閉めたが、時すでに遅すぎだぜクソ野郎。チョークの粉まみれの俺様の机とペンケースと教科書やらノートやら、あと机にかけといたカバンにも、そして俺自身、頭から胸あたりにまでかけて。
Kセンコーは「あっ、ああ、あっ、あー、ごめんごめん」とだけ言い残し、反対側の廊下へ出てパンパンを再開したのでした。

だからボクは生物がキライでした。

でも今は、担任のマッチョに勧められた生物の参考書がすっごく分かりやすいし、読みやすいんで、3年の初めころの模試だと3割とか4割だった生物が、一番最近の模試で7割にまで上がったってことが最高に嬉しいぜ!!ヒーーーーーーーハーーーーーーーwwwwwwww
PR
コメントする?

本文以外は書かなくてもいいよ♪
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント本文
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
トラックバック
トラックバックする:
カウンター
ランキング

一日一回クリックしようね(^o^)
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
おともだち&相互リンク
最新コメント
[12/23 JOJO]
[12/11 prs]
[11/28 NK Brothers]
[10/22 prs]
[10/18 ああ]
最新トラックバック
(11/14)
ブログ内検索
アクセス解析


忍者ブログ [PR]